活動報告(2022年度まで)

【終了しました・追記あり】「勉強会」「市内中学校支援級について」10/25㈫10:30~12:30inラコルタ柏

最近のコメント

コメントなし

 10月も中旬に入り、寒暖を繰り返しながら秋に入っていきました。

3年ぶりに開催されるイベントも多く、ご多忙な方も多いと思います。

さて我らがとねりこでも対面イベントを開催予定です。

柏市内中学校支援級へ通う、生徒のお母さまをゲストに勉強会(1回目/全2回)を行います。

ふるってご参加ください。

  • 内  容:市立中学校・支援級について
        (中学校支援級にお子様が通っているママをゲストに支援級について質疑応答をします)
  • 日  時:2022年10月25日(火)10:30~12:30
  • 場  所:ラコルタ柏
  • 応募方法:下記のGoogleフォームまたはQRコードでのお申込みなります。 
           ↓
         https://forms.gle/DwPNq8qsZBvmw5QW9  

どんなお話の会になるのでしょう・・・?

あっという間に小学校も過ぎ、中学を悩んだのも束の間、中学卒業後を考える。

子育ての中では大半の方が同じように迎える流れ。そこに障がいのある子は就学相談も入ってきます。

最近はタブレット学習も導入され、学業は難しくなってきているようです。

中学は小学校に比べ、通学距離が長くなる方が増えますね。

部活は?デイサービスは使えなくなる?第二次性徴期、思春期。

心も体も変わるころ、不安は尽きません。

まだ先だから…そう思われる方も多いかもしれません。

でももっと早く始めていたら…1人1人特性も成長も違います。

今のわが子を観つつ、先のわが子を想像しながら一緒に考える時間を過ごしませんか?

定員まだ空きがあります。

沢山のお申し込みをお待ちしています。

~~~~~追記~~~~

10月25日無事、第一回勉強会「みんなで知ろう 話し合おう 中学校支援級」を開催しました。

ゲストのママさん、ご参加いただきました皆さん、お疲れさまでした。

中学校支援級に通うゲストのママさんから

・中学校支援級の授業

・子どもたちの様子

・進路の話

などのお話を経験を交えて伺いました。

その中で強く感じたのは、中学入学時すでに卒業後、18歳以降の事を視野に入れていかないのだということにでした。中学に入学したらあっという間に成人を迎えます。それまでに出来ること、情報収集などの大切さを知りました。

ゲストを引き受けてくださいました先輩ママさん、ご参加下さった皆さんありがとうございました。

コメント