ブログ

息子の行動考察

日々育児をしていると、なんでこんなところにこんなものが?と思う瞬間が多々あるのではないでしょうか?今回は我が家で起こったそんなお話です♪

息子はおばあちゃんが大好き!!毎日隙あらば隣家のおばあちゃんちに行き、おばあちゃんとの二人時間を満喫しています。こだわりのある息子は毎日毎日同じ質問をするのですが、優しいおばあちゃんは怒らずに、毎日毎日同じ回答を息子にしてくれます。質問をしつこくしても面倒くさがらず、きちんと答えてくれるおばあちゃんには本当に感謝です。

今日もまた「行ってきまーす!!」と元気よくおばあちゃんちに行く息子。息子のいない一人時間を過ごせる私は、気持ちよく「いってらっしゃーい!」と声をかけ、ソファにゴロン。おばあちゃんの家に行ったら小一時間は帰って来ないので束の間の休息zzz

しばらくの休息ののち、玄関の扉を開ける音。(あっ、息子が帰ってきた)と思いつつまどろんでいると、待てど暮らせど息子が現れない。

あれ?と思い玄関を見に行くと、息子の姿はなく、赤いものが2つぽつん。。

Screenshot

よく見ると、トマト。。

Screenshot

なぜ玄関に、トマト??(笑)

推測するに、息子はおばあちゃんの家の家庭菜園でトマトを収穫したようす。結構大きいトマトだったのでポケットに入らず、どうしよう?と息子なりに考え、とりあえず家に置いてこようと帰宅。

でもまだ遊び足りなかった息子は早くおばあちゃんの家に戻りたくて、玄関ドアを開けてトマトをぽいっと家の中に投げ入れた。(トマトが揃えて置かれていないあたりから投げ入れたと思われる 笑)

そのトマト、私はどうしたかというと、、、

とりあえず放置 笑

息子が帰ってきた時にそのトマトをどうするのか反応を見たかったのです。放置しながらも、今日のサラダにトマトを添えることは決まり☆夕飯の準備をしていると、ようやく息子が帰ってきました!!

玄関に放置されたトマトを息子はどうするのか?ワクワク💕

「ママー?おみやげ持ってきてあげたよ?」

玄関に放置されていた2つのトマトをポケットから出す風を装って手渡してくれました。明らかにポケットに入らないサイズなんですけどね(笑)こんな演技もできるようになったのか、と変なところで成長を感じてみたり。子どもの行動を想像したり観察するのはなかなか楽しいものです。(玄関に食べ物は置かないよーといつかさりげなく伝えたいと思います!)

それから私もありがたく息子からトマトを受け取り、でもこのトマト、玄関に放置されていたのは知っていたので、よーく洗ってサラダに乗せていただきましたよ🎵もぎたて甘くて美味しかったです。

ちなみに、息子は学校でもミニトマトを育てていて、時々実ったトマトを一粒持って帰ってきます。「ミニトマト食べるの?」と聞くと、「ううん、あそぶの」と。

野菜嫌いの息子はトマトを食べません(笑)

※収穫したトマトは、息子以外の家族で美味しくいただいています!!

written byなつめ

コメント